MENU

閉じる

閉じる


トップ > くらしの情報 > 住宅 > 北秋田市移住者住宅支援事業

北秋田市移住者住宅支援事業

(必須項目です。必ず入力してください)
トップページ「更新情報」のタイトル

北秋田市移住者住宅支援事業を開始しました。

北秋田市移住者住宅支援事業とは

 定住の目的で北秋田市へ転入し、市内に住宅を新築又は購入した方を対象に移住者住宅購入費等助成金を交付します。

対象者

・ 北秋田市への転入者とする。助成金対象転入者については以下のとおりです。
    【Uターン者】 市民であった方が市外に転出し、5年以上市外で生活した後、再び北秋田市に住民登録した方。
    【Iターン者】 市外出身者であって、新たに北秋田市に住民登録し生活の基盤が北秋田市にある方。
   ※下記の方は対象外
       ・転勤等で一時的に住民登録を行った方
       ・公務員としての就職による住民登録を行った方
       ・福祉施設等への入所を目的として住民登録を行った方
       ・勉学のため転出し、勉学の終了により再び住民登録をした方
       ・市税の滞納がある方(北秋田市で課税されていない場合は、転入前の市区町村税に滞納がある方)
       ・過去にこの要綱による助成金等の交付を受けている方
       ・その他、市長が交付対象者として不適当と認めた方

対象物件

・ 住民登録日の前後1年以内に取得した住宅

対象費用

・ 定住用住宅の新築および建売(未使用のもの)または中古住宅の購入に要した費用(土地代を含む)
 ※新築および建売については、市内建築業者が建築した住宅
 (中古住宅については、申請者の親族(4親等以内)以外からの購入物件に限る)

助成金 

 住宅の取得に要した費用のうち、申請者持分の

一般世帯の場合   取得額の 2/10  限度額 65万円

子育て世帯の場合  取得額の 4/10  限度額 130万円
  ※子育て世帯・・・ 19歳未満(18歳到達後の最初の3月31日まで)の子と同居している世帯

申請時期

 ・ 住民登録をしてから1年以内に申請していただきます。

返還規定

・ 助成金の交付を受けた日から、5年以内に市外へ転出した場合、交付を受けた額の全額を返還していただきます。

申請・支払の流れ

交付申請書および添付書類を受付窓口へ提出してください。その後、市から交付決定通知書が届きましたら、請求書を窓口へ提出してください。

            移住者支援フローチャート

受付窓口

・都市計画課(森吉庁舎)

  交付申請書はこちらワードファイル(43KB)PDFファイル(121KB)

  交付請求書はこちらワードファイル(37KB)PDFファイル(86KB)

   パンフレットPDFファイル(362KB)

関連リンク先

   北秋田市住宅リフォーム支援事業
   秋田県住宅リフォーム推進事業
 

お問い合わせ先

北秋田市建設部都市計画課都市計画住宅係
〒018-4392 秋田県北秋田市米内沢字七曲23
TEL:72-5246 FAX:0186-72-4747

ページの先頭へ