MENU

閉じる

閉じる


トップ > 観光情報 > カテゴリから探す > 体験学習 > 鷹巣地区 > 伊勢堂岱遺跡歴史体験

伊勢堂岱遺跡歴史体験

(必須項目です。必ず入力してください)
トップページ「更新情報」のタイトル

伊勢堂岱遺跡歴史体験の情報を更新しました。
伊勢堂岱遺跡を高い位置から見下ろす

全国でも例を見ない標高40~45mの台地上に位置する大規模な環状列石、掘立柱建物跡や土壙墓などが発掘されている国指定史跡『伊勢堂岱遺跡』の歴史を知ることができます。

【縄文時代の祭祀場】
 伊勢堂岱遺跡は標高40~45mの台地上に位置する、縄文時代後期前半(今から約4,000年前)の大規模な祭祀場です。平成7年度、大館能代空港アクセス道路建設に先立つ発掘調査で発見されました。環状列石や配石遺構、掘立柱建物跡、土壙墓、捨て場など、多くの祭り・祈りの施設が見つかっています。遺存状態がよく学術的価値が高いことから、平成13年1月、伊勢堂岱遺跡は国の史跡に指定されました。

【祭りの施設】
 山や河原から運んできた石を円形に並べて、墓や儀礼用の施設としたものを「環状列石」といいます。伊勢堂岱遺跡では、こうした環状列石がいくつも残されています。現在までに4つの環状列石が発見されており、いずれも大規模なのが特徴です。環状列石のほかにも、掘立柱建物跡や土壙墓、埋没土器など、多くの祭りの施設が見つかっています。

【体験について】
 ・実施期間:6月~10月末(土日祝日のみ)
 ※現在、環境整備工事中のため公開しておりません。見学希望のご相談は下記問い合わせまでお願いいたします。
 ・人数:2名~
 ・申込締切:3日前
 ・料金:無料
 ・所要時間:30分~1時間

【施設所在地】
  秋田県北秋田市脇神字伊勢堂岱5-1外

【アクセス】
  秋田内陸縦貫鉄道「小ケ田駅」より、徒歩約5分

【お問合せ先・所在地】
 〒018-3312
 秋田県北秋田市花園町15-1
 北秋田市教育委員会 生涯学習課
 TEL:0186-62-6618
 

出土品の数々

ページの先頭へ