ガイド

伊勢堂岱遺跡ワーキンググループ

伊勢堂岱遺跡ワーキンググループとは?

 伊勢堂岱遺跡ワーキンググループは、1997年(平成9年)に鷹巣町文化遺跡ワーキンググループとして結成され、2005年(平成17年)に現在の名称に改称されました。伊勢堂岱遺跡やガイダンス施設の伊勢堂岱遺跡縄文館でのボランティアガイド、毎年4月に開催するイベント「カムバック縄文サーモン」や9月開催の「縄文まつり」などのイベント、ジュニアボランティアガイド育成、遺跡のPR活動などを20年以上行っています。メンバーは約20名(R4.8月時点)で、大館市や秋田市からの参加や、親子2代にわたる会員もいます。

遺跡等のガイドについて

伊勢堂岱遺跡ジュニアボランティアガイド

伊勢堂岱遺跡ジュニアボランティアガイドとは?

 ジュニアボランティアガイドは、ふるさとが誇る伊勢堂岱遺跡への興味関心を高め、体験的実践を通して遺跡への愛着心を醸成するとともに、世界遺産登録推進の一助となることを目的に2015年(平成27年)に設立されました。現在は、小学校4年生から高校生までの子どもたちが、5月の大型連休期間と8月のお盆時期に伊勢堂岱遺跡や伊勢堂岱縄文館のガイドを行っています。※ジュニアボランティアガイドは登録制です

ジュニアボランティアガイドの活動期間等の年間スケジュールについて

※年によっては、内容等が変更になる場合がございます

※年間スケジュールの詳細についてのお問い合わせは、伊勢堂岱縄文館(0186-84-8710)までお電話ください

内容 備考
4月 ジュニアボランティアガイド募集 学校等を通じて募集します。
5月 ガイド(GW連休期間中) ガイド参加対象者:昨年から継続登録のジュニアボランティアガイドに限ります。
7月 ジュニアボランティアガイドの年次総会及び事前研修会
  • 日程 3日間
  • 年次総会内容 会員紹介、活動内容及びスケジュール説明等の説明があります。
  • 研修会内容 講義(縄文時代の概要、伊勢堂岱遺跡について、縄文館展示、模範ガイド演習)を3日間受けます。
  • 会員には、ガイドブック、Tシャツ、名札等を供与します。
外国語対応サポート研修会
  • 日程 3日間
  • 対象 中高生
  • 内容 英語でのガイドについて、地元のALTの先生たちから学びます。
8月 ガイド(お盆時期期間中)
  • 日程 8月上旬~下旬
  • お子さんが都合のよい日にガイドをしてもらいます。
11月 伊勢堂岱遺跡ジュニアシンポジウム

今年の活動の経過や意見発表を行い、ボランティアを通して学んだことなどを一般の方向けに発表します。