MENU

閉じる

閉じる


トップ > くらしの情報 > 相談・消費生活 > 消費生活相談

消費生活相談

(必須項目です。必ず入力してください)
トップページ「更新情報」のタイトル

消費生活相談

消費者トラブルに巻き込まれたときは、なるべくお早めにご連絡ください!

 

◎訪問販売でつい契約してしまったけれど・・・解約できる? ≪悪徳商法≫ →詳しくはコチラ

クーリング・オフについて
消費者が訪問販売や電話勧誘販売など特定の取引で契約したとき、一定期間内であれば契約を解除できる制度です。

 
取引内容 期 間 適用対象
訪問販売
8日間
原則すべての商品・役務
電話勧誘販売
8日間
原則すべての商品・役務
特定継続的役務提供
(中途解約は8日を過ぎても可能ですのでご相談ください)
8日間
エステ・語学教室・学習塾・家庭教師・
結婚紹介業・パソコン教室
連鎖販売取引(マルチ商法)
20日間
原則すべての商品・役務
モニター商法・内職商法
20日間
原則すべての商品・役務
※クーリング・オフの手続き方法につきましては、お問い合わせ下さい。

 

◎還付金があるからATMに行くように・・・と電話がきたのだけれど? ≪振り込め詐欺≫ →詳しくはコチラ

公的機関がATMの操作を指示することはありません!
※不審な内容の電話については、ご連絡ください!

 

◎身に覚えのない料金を請求するハガキが届いたら? ≪架空請求≫ →詳しくはコチラ

身に覚えのないものであれば、一切支払う必要がありません。不用意に相手へ連絡しないようにしましょう。 不安なときはご相談ください。

 

◎多重債務問題は一人で悩まないで! ≪多重債務≫ →詳しくはコチラ

消費者金融やクレジット利用等による多重債務者の8割は、相談窓口にたどり着けず事態を悪化させているといわれています。
しかし、必ず解決策はあります。一人で悩まず、まずはご相談下さい。

 

お問い合わせ先

市民生活部生活課 消費生活センター
電話 0186-62-6628
受付時間 月曜日ー金曜日 8:30~17:15

北秋田市市民生活部生活課地域推進係
〒018-3392 秋田県北秋田市花園町19番1号
TEL:0186-62-6628 FAX:0186-62-2880

ページの先頭へ