ここから先は北の縄文回廊

世界遺産を目指している縄文遺跡群の中で、
一番南西に位置している伊勢堂岱遺跡。

伊勢堂岱遺跡(いせどうたいいせき)は、秋田県北秋田市脇神にある縄文時代後期前葉(約4,000年前)の環状列石を主体とする遺跡です。

平成7年度、大館能代空港アクセス道路建設に先立つ発掘調査で発見され、環状列石や配石遺構、掘立柱建物跡、土壙墓、捨て場など、多くの祭り・祈りの施設が見つかっています。

遺存状態がよく学術的価値が高いことから、平成13年1月、伊勢堂岱遺跡は国の史跡に指定されました。

Event - セミナーや体験イベント情報 -

  • 伊勢堂岱遺跡ジュニアシンポジウムの開催

    平成29年11月26日(日) に伊勢堂岱遺跡ジュニアシンポジウムを開催いたします。
    小学生から高校生までのジュニアボランティアガイドが、伊勢堂岱遺跡のガイド活動・活用・未来を語ります。
    ぜひ、お越しください!

  • 第17 回北秋田市縄文まつり

    第17回l北秋田市縄文まつりを開催いたします。

    9月9日土曜日10時から14時まで、場所は伊勢堂岱縄文館脇のイベントスペースです。

    今年の目玉はイノシシ大鍋の試食体験で、先着200食限定となります。

    そのほかに、ミニコンサート、土器土偶づくり体験、勾玉作り体験、火おこし、弓矢による的当てなど盛りだくさんです。

    ぜひお越しください!!


  • コムコム・縄文館開館一周年記念事業

    4/30(日)

    確認

    ポスター

Movie - 動画 -

伊勢堂岱遺跡ストーンサークルの謎

伊勢堂岱遺跡の紹介動画です。
伊勢堂岱縄文館では20分の完全版を上映しています。

Access - 伊勢堂岱遺跡への行き方 -