MENU

閉じる

閉じる


トップ > ちいきの話題 > 2019年 > 6月 > 吉田美樹さんが全国市町村教育委員会連合会「功労者表彰」

吉田美樹さんが全国市町村教育委員会連合会「功労者表彰」

長年の活動が称えられる

2019年6月13日

令和元年5月22日に、全国市町村教育委員会連合会にて「功労者表彰」を受賞した吉田美樹さんへ、6月13日に市役所第二庁舎で、伝達式が行われました。


全国市町村教育委員会連合会表彰の伝達式(6月13日、市役所第二庁舎)


受賞された吉田さんのあいさつ

 

 令和元年5月22日(水)に、全国市町村教育委員会連合会にて「功労者表彰」を受賞した吉田美樹さん(49歳・川井)へ、6月13日(木)に市役所第二庁舎で、伝達式が行われました。

 吉田さんは、平成20年9月29日から平成30年5月13日まで教育委員として、約10年間教育行政に尽力されました。

 吉田さんへ賞状が渡されたあと、佐藤教育長からは「吉田さんは、保護者の目線でたくさんの助言をくださり、また、学校訪問では子どもたちの学習環境の視点からの助言や、前年度の助言記録と比較し向上した点を伝えるなど、市の教職員は吉田さんに大いに激励され、仕事に取り組むことができた。吉田さんの活動が、子どもたちの教育に大きく影響し、今回の表彰につながったと思っている。今後も、活躍されることを願っている」などと吉田さんの活動を紹介するとともに、感謝を述べました。

 受賞された吉田さんは「教育委員になったばかりの頃は戸惑いがあったが、親の立場として教育委員に参加させてもらった。10年間大変だったが、教育委員会の皆さんとの交流や恩師の方たちに会えるのが楽しかった。今後も地域の向上のために貢献できたらと思っている」とあいさつを述べました。

 

ページの先頭へ