MENU

閉じる

閉じる


トップ > ちいきの話題 > 2019年 > 6月 > 秋元哲夫さんが県青少年育成功労者賞を受賞

秋元哲夫さんが県青少年育成功労者賞を受賞

長年の活動が評価される

2019年6月12日

5月30日に秋田県生涯学習センターで行われた、令和元年度青少年育成秋田県民会議定時総会で、青少年育成功労者として表彰された秋元哲夫さんが、6月12日に市役所を訪れ、津谷市長に受賞を報告しました。


秋元さんが受賞を報告(6月12日、市役所)


秋元さんの受賞を称える

 

 5月30日(木)に秋田県生涯学習センターで行われた、青少年育成秋田県民会議定時総会で、青少年育成功労者として表彰された秋元哲夫さん(78歳・あけぼの町)が、6月12日(水)に市役所を訪れ、津谷市長に受賞を報告しました。

 秋元さんは、平成10年以降、青少年育成鷹巣町民会議の参与、事務局長として会の事業推進に携わられ、町村合併により青少年北秋田市民会議となってからも、事務局長として指導力を発揮され、長年にわたり青少年育成活動に尽力されています。

 この日、受賞報告に訪れたのは、受賞された秋元さんと青少年育成北秋田市民会議の中嶋会長の2人。

 受賞された秋元さんは「20年以上朝の交通安全に立っているが、続けてこられたのは自主的に参加してくれた地域の人たちの協力のおかげである。今回は自分が受賞となったが、地域でこの賞を共有したい」などと話されました。

 報告を受け、津谷市長は「旧鷹巣町時代から事務局長として尽力していただき、今回の受賞を大変うれしく思う。これからも健康に気をつけて活動をしてもらいたい」などと受賞を称えました。

ページの先頭へ