MENU

閉じる

閉じる


トップ > ちいきの話題 > 2019年 > 5月 > 北秋田市教育会委員任命書交付式

北秋田市教育会委員任命書交付式

佐藤英樹さんが新任

2019年5月14日

北秋田市教育委員会委員の任命書交付式が、5月14日に市役所で行われ、佐藤英樹さん(66歳・宮前町)に津谷市長から任命書が交付されました。


北秋田市教育委員任命書交付式(5月14日、市役所)

 北秋田市教育委員会委員の任命書交付式が、5月14日(火)に市役所で行われ、佐藤英樹さん(66歳・宮前町)に津谷市長から任命書が交付されました。

 教育委員会委員は、教育・学術および文化に関し識見を有する者の中から、市長が議会の同意を得て任命することとなっており、佐藤さんは、3月14日に開催された市議会3月定例会で議会の同意を得ています。

 佐藤さんは、早稲田大学教育学部を卒業後、昭和51年4月に秋田県教員に採用されました。秋田北鷹高校校長を務めた後、平成25年3月に定年退職。退職後は、社会福祉法人鷹巣地の塩会の理事や一般財団法人秋田県青年会館の評議員を務め、平成30年5月からは秋田県スキー連盟の会長を務めています。

 この日の任命書交付式では、津谷市長が佐藤さんに任命書を手渡したあと「学校教育だけでなく、スポーツ振興、生涯教育といった取り組みのほか、学校統合など様々な課題が山積している。これまでの経験や知識を生かし、当市のために尽力してもらいたい。バイタリティ溢れる方であるため、期待をしている」などと述べました。

 佐藤委員は新任で、任期は令和元年5月14日から令和5年5月13日までとなっています。

ページの先頭へ