MENU

閉じる

閉じる


トップ > ちいきの話題 > 2019年 > 4月 > 北秋田市消防団長辞令交付式

北秋田市消防団長辞令交付式

戸島丈夫さんが消防団長に新任

2019年4月1日

北秋田市消防団長の辞令交付式が、4月1日に市役所で行われ、戸島丈夫さんに津谷市長から辞令が交付されました。


北秋田市消防団長辞令交付式(4月1日、市役所)


辞令を受け取る戸島団長

 北秋田市消防団長の辞令交付式が、4月1日(月)に市役所で行われ、戸島丈夫さん(65歳・上小様)に津谷市長から辞令が交付されました。

 戸島さんは、昭和51年に阿仁町消防団に入団。市制施行後の北秋田市消防団では部長、分団長を歴任し、平成29年からは副団長を務めています。団員を務めて43年となり、これまで秋田県知事永年勤続功労章や消防庁長官永年勤続功労章などを受章しています。

 この日津谷市長から辞令の交付を受けた戸島団長は「市民の生命、財産を守ること、コンプライアンスを遵守することについて、今一度団員の気を引き締めていきたい。また、団員の命を守るため、体制強化にも努めていきたい。消防署員の協力を得ながら一緒に頑張っていきたい」と力強く抱負を述べました。

 これを受けて津谷市長は「市民は消防団員を頼りにしている。信頼のおける消防団を目指して、団長をもとに一致団結して頑張ってください」などと激励しました。

ページの先頭へ